スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

贅沢な時間

2012.02.06.Mon.00:56
先日の同窓会で25年ぶりに出逢った友人が、手づくりのお菓子を送ってくれました。

$Senovilla Japon(セノビージャ・ハポン)公式ブログ


写真は、ランチョンマットの左より
ドキドキ伝統的なチョコレートケーキ(フランス・カカオバリー社のカカオ分70%のチョコレートをたっぷり使用したチョコレートケーキだそうです)
ドキドキラ・ネージュ(アーモンドプードルのクッキー。メレンゲ入りで、スペインのポルポローネより軽い口当たりです)
ドキドキフロマージュ・ブラウニー(ブラウニー生地の上にチーズケーキの生地を重ねて焼いた、複雑で深みのある大人の味のケーキです)
の三品。

ネットで注文をとり、月一回こだわりの焼き菓子を宅配する仕事をしているのだそうです。
高校時代はこぼれるような笑顔が印象的な、どちらかといえば料理よりもアウトドアが似合いそうな女子だったので、ちょっと意外な気がしましたが、届いたお菓子はどれも本格的で、かつとってもおしゃれ。
わー、こんなすごいお菓子作るんだ…と、友人の知らなかった一面を垣間見る思いです。

週末のフィッティングルームは、朝から晩までお客さまのご予約が一杯。
わずかな隙間を見計らってコンビニのおにぎりや菓子パンをほおばり、一日中あたふたと仕事に追われるのが常なのですが、今日はほっと一息入れる時間をとりました。
美味しいお菓子は、15分足らずのティータイムを、すごく贅沢な時間にしてくれました。

おそらくは家庭との両立を図るために、自分のペースでできる方法を模索した結果、このような形に行き着いたのかもしれません。
傍目からは判らない苦労もあるのでしょうが、自分の好きなことで人を幸せにできる、とてもステキな仕事だと思います。
お店(といっても実店舗はないのですが)の名前は、「voilà」。
ほら、どうぞ! といった意味合いのフランス語です。
歯ぎしりするような忙しさの合間に、「はいはい、そのへんで休憩にしましょ!」と彼女が声をかけてくれたような気がしました。

こんな風に、友人が自分なりのペースで自分らしい生活を築き上げている様子を知るのは、とても嬉しいことです。
私も彼女のように、誰かを笑顔にする仕事ができたらいいなあ…と、お菓子をパクつきながら思いを新たにしました。
エミコ、すごく美味しかったよ虹
どうもありがとね!

宝石紫セノビージャ・ハポンの公式サイトはこちら
スポンサーサイト
コメント
1 ■おすそわけ
おすそわけで、私もいただきました。
美味しかったです!
2 ■Re:おすそわけ
>slowloris63さん
美味しかったでしょ♡ 彼女、まだホームページを作っていないのだそうです。ご希望の方は私宛にメッセージをいただければ、メルアドをお教えします。掲載画像のお菓子は、3,000円+送料。その月に合ったお菓子が第一土曜日に届くそうです。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。