スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐るべしFacebook

2012.01.21.Sat.02:37
$Senovilla Japon(セノビージャ・ハポン)公式ブログ


高校卒業後○年の同窓会に、顔を出してきました。
実は、数年前にも高校の同窓会はあったのですが、こちらはなぜか母校に代々伝わる慣習にならった「公式行事」。
今回は、Facebook上で企画が持ち上がった、非公式(?)の同窓会でした。

とはいえ…
一応アカウントは開設しているものの、いまひとつFacebookに馴染めない私。
そもそも開設のきっかけが、スペインに行ったとき「えええ、Facebookやってないの~?」という反応が多かったからというめちゃめちゃ消極的な動機だったので、主にスペインにいるセノビージャのスタッフや、海外在住の友人とのやりとり以外、ほとんど利用していません。
本名登録は致し方ないとしても、勝手にアドレス帳から友人宛にメッセージを送ってしまったり、何日も開かないとメールで催促が来るといった不躾なFacebookの作法が、実はあまり好きじゃないのですよね。
なので出身校の登録もせず、当然ながらいまだに同窓会企画が持ち上がった当のページも閲覧していない(トライしたけど、検索結果が多すぎてよくわからなかった)のですが、そんな私の性格を見越してか、友人からお誘いメールが来ました。

久しぶりに出逢った同窓生たちの大半は、まあびっくりするほど変わっていませんでした。
この年齢ともなれば、もっと判別しにくいかと思ったのですが、昔日の面影アリアリの人ばかり。
そして、どことなくバブル世代特有の空気感(お前もじゃ!←by 天の声)。
でも、話してみると、親御さんの介護をしていたり、お子さんが成人式を迎えていたり、離婚していたり、… 月日がたつってこういうこと、なんだよなあ。

そして何より驚いたのは、結構な数の友人から「会社立ち上げたんだってね」「福島に行ったんでしょ」等々の声をかけられたこと。
いやいや、そんなこと実名で一切公表してないぞーっあせると思ったら、どうやら友人が自身のFacebookで紹介してくれていたらしく。
知らないところで、皆さん繋がってるのね…恐るべしFacebook。

というわけで、久々に放置していたFacebookを開き、友人たちのページをチェックしました。
皆さんホントにマメに更新していて、その人となりや暮らしぶりがどのページからも立ち上がってきます。
まるで綺麗に手入れされたお庭のよう。
ひるがえって自分のページに戻ると、なんだか荒れ放題の空き地って感じです。
とりあえず、これは登録しても差し支えないかな、と思う情報のみ、プラスしました。
でも、やっぱり出身校とか現住所とか、プライベートな情報の登録は躊躇してしまうなあ…。

皆さんは、Facebookをどのように利用していらっしゃるのでしょう。
超ズボラな私でも続けられそうな活用術があったら、ぜひ教えてくださいまし。

宝石紫セノビージャ・ハポンの公式サイトはこちら
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。