スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

整いました!×2

2011.06.23.Thu.02:33
今日は、アーチテーピング施術のお客さまがご来店されました。
先月シューズを購入され、その後定期的にフットケアにもお越しいただいています。

テーピングは、痛みやトラブルに対する即効性もありますが、継続してこそ真の効果を発揮してくれるので、最低でも数ヶ月は続けていただきたいケアです。
初めのうちは足がかたくなにテープに「反抗」するのですが、回を重ねるごとに筋肉の緊張がほぐれ、徐々にテープが貼りやすい足になっていきます。
最近では姿勢や歩き方が変わってきたせいかスタイルまで違って見え、それがさらに前向きなケアに繋がっているようです。
もともとスタイルの良い方でしたが、土台となる足のアーチが整うと、体幹がうまく使えるようになり、プロポーションもさらに整う!んですね。
足の「健康」から、最近は全身の「美容」にもウィングが伸びてきたご様子。
こういう貪欲さは、¡Olee!ですね。

テーピングは、通常3日くらいはもちますが、1週間に1度のご来店だと、週の残りの4日間はテープをはずした状態になります。
「テープをはがすとき、いつも残念な気持ちになるんです」と話してくださいました。
でも、来月からはセルフテーピングレッスンを受けていただく予定なので、ご自宅でもテーピングができるようになります。
そこから数ヶ月はご来店とご自宅でのテーピングを併用し、ご自身でケアできるようになったら、晴れてめでたく「ご卒業」合格

テーピングの醍醐味は、体調や足の状態に合わせて、必要なときに必要なケアが自分でできるようになること(もちろん、お財布に余裕がある方は、ずーっと通っていただいても全然差し支えはありませんケド^^)。
自分の身体や足と対話する時間を持つことは、踊り手としてもひとりの人間としても、とても大切だな、と思います。

最近、すっかりケアを怠りっぱなしの自分自身への反省を込めて…


セノビージャ・ハポン公式サイトはこちら
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。