スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファーストシューズ

2012.09.26.Wed.02:40
赤ちゃんがはじめて履く靴のことを「ファーストシューズ」といいます。
まだ歩き出す前の靴ですから、基本的には足を保護し冷やさないことが目的。
1st step shoesさんのサイトでは、フリーダウンロードの型紙を提供してくださっており、材料や制作マニュアルなどをコンプリートした「手作りキット」の販売もされています。

手作りファーストシューズ・ベビーシューズの 1st step shoes

こんなかわいい靴が作れたらいいなあと思いながら、なかなかキッカケがないまま今日まできてしまいました。
第一、せっかく作っても履いてくれる赤ちゃんが周りにいないし。
…なんて思っていたら、ひょんなことからチャンスが巡ってきました。
マドリッドの工房のスタッフ・イオネラが、近く産休に入るというのです。
彼女のような有能な人が長期のお休みに入ってしまうのはかなり痛手なのですが、理由が出産とあれば「おめでとう」と送り出すしかありません。
いつもあなたの行き届いた仕事ぶりに助けられているよ、ゆっくり休んで元気な赤ちゃんを生んでね、と伝えたいのですが、彼女は英語NG、私はスペイン語NGなので、なかなかスムーズなコミュニケーションがとれません。
日ごろの感謝の気持ちを、なにかのカタチにできないかなあ…
そしてふと、ファーストシューズを贈ることを思い立ちました。
よし、一度試作してみてイケそうなら(←彼女も職人ですからあまり恥ずかしい出来のものは贈れないのです、超プレッシャー)彼女の好きな色で作ろう。

というわけで、とりあえず第一弾を作ってみたのがこちらです。




上記サイトから型紙をダウンロードさせていただき、手許にある革の端材を寄せ集めて作りました(一部アレンジを加えたところもありますが、ほぼ基本形です)。
画像では木型に履かせていますが、制作時には木型は使いません。
釣込という工程がないので、力技も必要としません。
お裁縫の基本ができる方なら、最低限の道具さえ揃えればどなたでも作れると思います。

型紙を販売ではなくフリーダウンロードという形態で配布している理由について、
1st step shoesさんは「型紙を介して手作りしたい人へのお手伝いをするということ、手作りのコミュニティを育てて、多くの方々に赤ちゃんの靴を手作りしてほしいということ」と綴られています(そのため、商用利用はNG、ダウンロードする前にはフォームメールを送りパスワードを受け取る、といったルールが設けられています)。
こんなふうにモノ作りを応援してくださるのは、とてもありがたいことですよね。

ちっちゃい靴をいじってると、なんだか気持ちがほんわりとしてきます。
みなさんも、もし機会がありましたら、ぜひ一度トライしてみてくださいね

セノビージャ・ハポンの公式サイトはこちら

スポンサーサイト
コメント
1 ■わお~!
可愛い可愛いい!!!
こうゆうのって探すとないし、あってもくそ高いから手がでないんだけど、
これ、商品化したら以外といけそうだなあ☆☆☆
と思ってしまった^^
2 ■Re:わお~!
>宇佐美 八千代さん
ふふふ…ざんねんながら商品化は型紙提供者のご意向でNGなのですよ。でもやちよちゃんなら、手先が器用だからすぐ作れるよ。
今回は自分の靴を作った革の余りを使ったけど、シャーベットカラーのフェルトなんかで作ったらもっともっと可愛くなりそうです♡

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。